家づくりの準備

住宅展示場・見学会・イベントの上手な利用法2

住宅展示場・見学会・イベントの上手な利用法2

予約することのメリット

・優秀な担当者がつく

・前もって予約して伝えていれば、お子様にも担当者がつく
→実際に見学の現場では、お子さんを連れていらっしゃる場合が非常に多いです。
しかしお子様が退屈してしまったり、ぐずがってしまったり、落ち着いて見れないようなケースが多々あります。せっかく時間をとって見学にいらっしゃる訳ですから、お子様に担当者がついて、面倒をみてくれていれば落ち着いて見学することが可能です。
せっかく訪問に来て頂いたのですからこういったところはメリットになると思います。

・カタログよりもわかりやすい
→カタログをみて理解する方も大勢いらっしゃると思いますが、貴重な時間を使ってという意味では、実際に予約をして話を聞く事がむしろ分かりやすく、ポイントをおさえて理解できると思います。

・後々しつこくされなくて済む。
→内容がわかっていれば、営業マンというのはむやみな訪問などはしません。
わざわざ自分から嫌われるようなことは基本的に営業マンもやはりしたくないものですから、前もって状況を伝えておけば、こういった事もされなくて済みます。

・自分の都合に合わせてくれる
→もちろん自分の都合の良い時にされるでしょうけれど、自分の都合の良い時に、優秀な担当者さんが合わせてくれる。時間を無駄にせず済みます。
非常に良い事だと思います。

以上メリットをあげさせて頂きましたけれど、これから展示場などを訪問される際には、是非前もってご予約をされることをお勧め致します。

 


おすすめコンテンツ