家づくりの準備

資金計画のチェックポイント①

資金計画のチェックポイント①

資金計画に必要な項目

1.建物工事費
・注文住宅会社との契約金額
・設計費用、検査費用
・瑕疵担保保険費用
・追加工事・地盤改良工事

2.建物外工事
・既設建物解体工事
・エクステリア工事
・照明、カーテン
・エアコン工事
・アンテナ工事など

建物に直接関係しない工事、これらが必要になってきます。

3.借入諸費用
・銀行事務手数料
・契約印紙代
・ローン保証料(先払いの場合のみ必要)
・火災保険料
・登記費用など

銀行によって手数料や保証料は違いますので確認する必要があります。

4.その他
・引越し費用(2回分)
・仮住まい費用、家財保険料
・近所へのあいさつ費・地鎮祭
・家具、家電購入費
・予備費もあると、計画が楽になります

5.土地代金
・土地代金
・不動産業者に払う仲介手数料
・境界工事負担分(土地の条件によって変わりますが発生する場合があります)
・固定資産税の日割り分(毎年4月1日の現在の持ち主に対してかかってくるので
日割りで計算することが必要です)
・所有権移転登記


おすすめコンテンツ