家づくりのヒント

収納を計画する

収納を計画する

家を新築する前に注文住宅の見える化、ということで色々な診断をすることがあります。
新築やリフォームの際に、特に慎重に検討したいのが収納計画です。
家族構成・生活スタイル・趣味によって必要収納も様々です。

プロのアドバイスを受けることによって生活の快適さが格段にアップします。
ただ、収納スペースを増やすだけでは問題解決にはなりません。
4つのポイントがあります。

1.行動導線を考えた収納計画
2.物を増やさない収納
3.内装と調和のとれた機能的収納
4.クロス・建具・インテリアのコーディネート

また、省エネ注文住宅と収納との関連性は、収納が上手くできると、新築ですと坪面積を狭められたり、家を小さくすることが出来ればそれだけで安易コストが減っていきます。
ですので小さくする工夫というのも家づくりのポイントとして大きいです。
そこで最後の答えは収納にあたると思うのです。