タウンライフ家づくり

【体験談】『タウンライフ家づくり』で家づくり計画書を申し込んでみた~大阪府箕面市編~

結婚や妊娠・出産を機に「新しい家を建てよう」と考える人も多くいます。

しかし、自分たちがどのような家が合っているのか、どの会社に依頼するべきなのか分からないことも多くあるでしょう。そこで便利なのが『注文住宅の資料一括請求サービス』です。地域や個人情報を入力するだけで簡単に資料を請求することができます。

数多くある一括請求サービスの中でも、今回は『タウンライフ家づくり』を利用してみました。「どういった情報を入力するの?」「どういった提案をしてもらえるの?」「請求したらしつこく勧誘してくるんじゃないの?」のような不安を払拭できるような体験談になればと思います。ぜひ参考にしてみてください。

依頼条件はどのようにしたのか

タウンライフ家づくりでは、地域を決定すると『どのような条件で家を建てたいのか』を選択していきます。今回は、以下のような条件で請求させていただきました。

【希望世帯住宅をお聞かせください※必須】
一世帯住宅

【何階建てを希望されますか?※必須】
二階建て

【計画住宅に住む予定人数※必須】
大人の人数:2人子供の人数:1人

【何LDKを希望されますか?※必須】
3LDK

【希望の家の広さ】
35坪くらい

【LDKの広さ※必須】
22畳くらい

【水周りについてお聞かせください】
明るくしたい広くしたい

【土地の大きさ※必須】
40坪くらい

【希望の総予算※必須】
3,500万円くらい

【敷地法令調査も希望されますか】
まだ決めていない

【その他、間取り・資金作成でのご希望やご要望、ご質問などご自由にご入力ください】
この欄に関しては、できるだけ細かく記載した方が良いと思います。

まだボンヤリにしか決まっていない場合などは、入力例などがありますので真似ても問題ありません。

希望や要望が思い浮かばない場合は素朴な質問でも良いので、気になったことは聞いておくと良いでしょう。

自分は以下のようなことを記載しました。

・日当たりの良い場所を望む

・玄関は広めで靴箱も大きくしておきたい

・子どもが転ばないように、できるだけ段差は少なくしてほしい

・車2台分の駐車スペースを作ってほしい

・キッチンはオープンにしてオール家電希望

・トイレは1階と2階に1つずつ配置したい

・寝室ができるだけ1階にしたい

・子供部屋は将来的に2階にしたい

 

【敷地図・土地図面の添付】
今回はなし

【お客様情報】
・名前※必須

・フリガナ※必須

・年齢

・住所※必須

・建設予定地※必須

・メールアドレス※必須

・電話番号※必須

これらすべてを入力し、『個人情報の取り扱い及びご利用規約について』の同意欄にチェックを入れてください。対応してくれる会社が出てきますので、『まとめて選択』にチェックを入れて送信すれば請求依頼完了です。

何社に請求依頼できたのか?

前述の条件で請求依頼したところ、選択した地域では3社ほど対応できるようでした。

何も条件を入力していない時点では6社ありましたので、条件次第では提案できる会社は半分ほどに減ってしまうことが分かりました。今回依頼できた会社は以下のようになります。

タマホーム

・アキュラホーム

・住友不動産株式会社

タウンライフ家づくりで計画書を作成する

提案資料は貰えたのか?

上記の3社に一括資料請求してから一番早く届いたのが『タマホーム』でした。おおよそ3日程度だったので比較的早かったと思います。

『アキュラホーム』と『住友不動産株式会社』は5日程度で同時にポストに入っていました。土日を挟んだ影響もあると思いますので、実際はもう少し早かったかもしれません。それでも全て1週間以内には届きました。

・タマホーム

住まいづくりの建築実例集、住まいのプラン集、どういった建築を行っているのかシリーズ別の資料が入っていました。それに加えて、担当者の紹介、イベント・展示会への招待も添付されています。

特別ご来場優待券』も同封されており、指定の店舗へ訪れてモデルハウスを見学後、アンケートに答えればクオカード3,000円分と引き換えることができます。これだけで見学に行く意欲が湧いてきます。

・アキュラホーム

アキュラホームがどのような会社でどのような家づくりをしているのか、これまでに建設した実例集などが入っていました。

展示会やイベントへの参加を促す資料が一番多く入っており、展示場への案内が一番丁寧でした。

地図だけでなく、移動手段ごとに行き方を記載していたのは高評価です。

8月のイベントカレンダーも同封されていたので、予定を決めるのに便利だと感じました。

いつ家を建てるのがお得なの?消費税お役立ち情報』という資料も入っており、注文住宅・分譲住宅を分けて解説してくれているので非常に分かりやすかったです。

・住友不動産株式会社

3社の中で一番中身は少なかったです。

ただし、『住友不動産 プランニングブック』というものが入っており、中の質問に答えて送り返すことでプラン作成とパース作成をしてくれるみたいです。

提出から1~2週間ほどで作成できますので、急いでいる方でも活用できます。

『理想の外観』『住む予定の人数』『世帯の種類』『洗面・浴室の位置』『リビング・ダイニング・キッチンの繋がり方の希望』など、さまざまな質問が用意されています。

着払いの封筒が用意されているのも大きなメリットです。

ただし、『土地の大きさ』と『場所』が分かるものを同封しなくてはいけないので事前に準備しておくと良いでしょう。

1社は直接資料を持ってきて説明してくれた

一括請求をしてから3日ほど経った頃に、『タマホーム』の方が直接資料を持ってきてくれました。

その日はたまたま休みだったため在宅していたので直接受け取ることができましたが、話を聞いてみたところ、在宅していない場合はポストに訪問した旨を伝える手紙を残して後日再訪問するようです。

やはり直接渡してくれるのは安心感がありますし、それだけ良いものを提供しようという気持ちが伝わります。

タマホームの方は愛想も良く、どういった住宅を探しているのか、どのくらいの予算で考えているのか、将来的に何人で住みたいのかなど、細かく聞いてくれました。

こちらが答えると、それに合ったプランなどを真剣に考えてくださいましたし、逆にこちらからの質問にも真摯に答えてくださいました。

しつこい勧誘はなかったのか?

現状しつこい勧誘はありません。

タマホームの方も一度だけ訪問いただいたくらいで、それ以降来ることはありませんでした。

他の2社に関しても訪問はありません(外出時に訪問している可能性はある)。そのため、タウンライフ家づくりを利用した結果、しつこい勧誘行為には遭っていないということです。

電話による営業はあったのか?

一括請求をして資料が届いて2週間ほど経っても電話による営業はありませんでした。今後あるかもしれませんが、あったとしてもしつこくないと思われます。

迷惑メールは来るのか?

迷惑メールに関しても、現状は一切来ていません。

こういった一括資料請求に申し込むと多くの営業メールや、アドレス流出による迷惑メールが多く来るというイメージが強かったのですが、タウンライフ家づくりの利用ではまだ一度も来ていません。個人情報の取り扱いに関しては厳重だと言えるでしょう。

それに加えて、しつこい営業メールがないのも高評価です。

「電話は来ないけど、メールは定期的に送られてくる」ということも多くありますので、いちいち確認する必要がないのは本当に助かります。

タウンライフ家づくりの感想まとめ

 

・依頼した3社から資料や展示会への案内は来たが、間取り提案はもらえなかった
・依頼してから資料が届くまでは早かった
・しつこい勧誘や営業はなかった

 

今回の利用では残念ながら『間取りの提案』はありませんでした。

会社によっても対応が違いますので、他の地域で依頼すれば違った提案が受けれると思います。

しつこい勧誘や営業がないのは高評価で、これからも問題なく使っていけると感じました。

1社1社依頼するのは面倒ですので、注文住宅を検討している方はぜひ利用してみてください。

タウンライフ家づくりで計画書を作成する